青魚に含まれるDHA・EPA

青魚に含まれるDHA・EPA

青魚が体に良いという話しは一般的に有名ですが、これは青魚に多く含まれるDHA・EPAの成分が体に与える効果が高いことで青魚が体に良いと言われており、健康だけでなく血液をサラサラにする効果も高いと言われています。

 

血液がドロドロになった人のために販売されている血液サラサラサプリメントにはDHA・EPA成分が多く含まれているタイプの物が多いことからも分かるように、ドロドロの血液を改善させるためにもDHA・EPAは必要不可欠と言えます。

 

DHA・EPAがたくさん入っているサプリメントよりも、様々な健康成分がバランスよく含まれている青魚を定期的に食事として摂取することをおすすめします。

 

血液がドロドロになるパターンとして多いのが、血液中の赤血球が著しく上昇して脂質と結びついて柔軟性が無くなってしまうことによるパターンで、この場合は血圧の上昇に繋がる場合がありますが、最悪な場合は脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気の引き金となってしまう可能性があるので、血液がドロドロになることを防いでサラサラな血液に戻す必要があります。

 

DHA・EPAがドロドロ血液に働く作用はコレステロールを下げることですが、コレステロールが増加すると血液中の粘度を高めることになり、症状が深刻になると動脈硬化に繋がってしまう場合があります。

 

また、DHA・EPAはコレステロールを下げる働きと同時に中性脂肪を下げる働きもするため、血液をドロドロにする両成分を効率的に減らしてくれることからドロドロ血液の根本的な問題を解決することができます。

関連ページ

玉ねぎと硫化アリシン
血液がサラサラになる食物と成分「玉ねぎと硫化アリシン」について説明します。
コレステロールを下げる納豆
血液がサラサラになる食物と成分「納豆」について説明します。
ヨーグルトの善玉菌
血液がサラサラになる食物と成分「ヨーグルトの善玉菌」について説明します。。
ウコンのポリフェノール
血液がサラサラになる食物と成分「ウコンのポリフェノール」を説明します。
こんにゃくの食物繊維
血液がサラサラになる食物と成分「こんにゃくの食物繊維」を説明します。